ローマ、2016-17新アウェイユニフォームを発表!創立90周年を記念

ローマは今年1月、ルチアーノ・スパレッティ監督が約7年ぶりに復帰。これにより調子を上げたチームは、CL出場権内の3位でフィニッシュすることに成功した。

後半戦の巻き返しに貢献したFWステファン・エル・シャラウィはシーズン終了後、モナコから完全移籍。また今オフの目立った動きとして、バルセロナも狙っていた19歳のブラジル人MFジェルソンをフルミネンセから獲得している。

AS Roma 2016-17 Nike Away

ローマ新ユニフォーム

1917年に創設されたローマは、来年が90周年。2016-17シーズンの新アウェイユニフォームはその記念モデルとして、柔らかみのあるマーブルホワイトを基調としたデザインとなった。

ローマ新ユニフォーム

これは、大理石を用いたローマ市内の歴史的建築物に敬意を払ったカラー。差し色にクラブカラーの濃い赤を配したほか、左胸には1979年から1997年に使用していたちょっと懐かしいエンブレムが入れられている。

ローマ新ユニフォーム

ローマ新ユニフォーム

もはや見慣れたNikeの2016-17モデル。アウェイは色違いのソックスではなく、オール白のコーディネートを採用した。